天気予報

27

22

みん経トピックス

東大阪で下町ロケット企画展東大阪でバルイベント

東大阪・小阪で「ホワイトデーアイデアコンテスト」 ママへのプレゼント案を商品化

東大阪・小阪で「ホワイトデーアイデアコンテスト」 ママへのプレゼント案を商品化

キッズ&ママ・ラボ「ホワイトデーアイディアコンテスト」

写真を拡大 地図を拡大

 近鉄奈良線・河内小阪駅近くのサンロード小阪商店街内の親子向けスペース「キッズ&ママ・ラボ」(東大阪市小阪本町1)で現在、ホワイトデーに向けた商品・サービスのアイデアを募集している。

 子どもや親子が集う商店街作り「キッズファースト商店街」実現のため、駅周辺の商店街の若手商店主らで構成する「小阪わいわい協議会」が運営する同スペース。子育て中の母親を対象にした講座や親子で参加できるイベントを企画するなど「子どもにやさしい商店街」を目指し、さまざまな取り組みを行っている。

 今回は、母親や子どもに地域への親しみを持ってもらえるよう、商店街内の店舗の新商品・サービスのアイデアを募集。テーマは「ホワイトデーにママが喜ぶもの」とし、「パパとキッズがママに贈りたいプレゼント」「ママがパパ・キッズから贈ってもらいたいプレゼント」「ママが自分へのごほうびにほしいもの」のアイデアを募集する。

 アイデアの実現には、「ヴィドフランス小阪店」「富山珈琲焙煎(ばいせん)所」、トリミングサロン・レディスサロンの「Seventh Heaven」、化粧品と雑貨の店「まねき」、ヘアサロン「スーパーカットN・Y」、名入れギフト「COCOROCO」が協力。「COCOROCO」は親子Tシャツまたはトートバッグのデザインを募集し、ほか4店舗は商品のアイデアを募集する。応募作品は協議会の会員で審査し、優れたアイデアは試作や商品化を検討する。

 同協議会会長の大西史祥さんは「こんなことができたらいいな、ママにこんなことをしてあげたいというアイデアを小阪で実現してもらいたい。プレゼントを贈りたい人の顔を思い浮かべてもらえれば」と応募を呼び掛ける。

 アイデアは、所定の用紙に記入の上、ヴィドフランス小阪店の回収箱とメール、事務局への郵送で受け付ける。募集締め切りは3月4日。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング