天気予報

15

12

みん経トピックス

限定ホワイト-デーブレンド東大阪に家族経営のカフェ

東大阪に海鮮丼専門店「さかなめし」 鮮魚卸・魚輝グループが初のファストフード業態

東大阪に海鮮丼専門店「さかなめし」 鮮魚卸・魚輝グループが初のファストフード業態

ファストフード店のようなカウンターでスタッフが出迎える

写真を拡大 地図を拡大

 東大阪市の弥刀エリアに2月25日、海鮮丼専門店「さかなめし 南上小阪本店」(東大阪市南上小阪、TEL 06-6728-3734)がオープンした。

まぐろ丼

 2001年5月、鮮魚卸業と小売業の魚輝水産を開業し、飲食事業では東大阪や八尾、大阪市内などとタイで「魚輝すし」「海鮮れすとらん 魚輝水産」「串かつ うおてる」など20店舗を展開。「手頃な価格で若い女性にも気軽に魚を食べてもらいたい」とファストフード業態の新業態店舗を開発し、鮮魚小売店を営んでいた同社発祥の地に開いた。

 店舗入り口にはファストフード店のようなカウンターを配置し、店内にはカウンター席、テーブル席計30席を設ける。内装やロゴもファストフードのイメージで統一した。

 海鮮丼のメニューは、まぐろねぎとろ丼(518円)、かにしらす丼(626円)、うな玉丼(518円)など30種類。月替わりのイベントメニューや、20種類の具材から5種類とご飯のサイズが選べるおこのみ丼(702円~)、カップすし(各410円)もそろえる。「マグロの卸がメーンなのでマグロを使ったメニューの人気が高い」とファストフード事業部マネジャーの酒井佑旭さん。海鮮丼は、ポテトフライやサラダ、空揚げなどから選ぶサイドメニューとドリンクが付くセットメニュー(194円加算)も用意する。

 「歩きながらでも食べられるように」と開発したロールずしは、マグロアボカドロール、ゴボウサラダロール(各194円)など4種類。寝屋川のチーズケーキ工房「LOVE and CHEESE」とコラボしたスティック状のチーズケーキ(1本194円)や、スイーツやハッシュドポテトなどのカップを載せたままドリンクを飲むことができるお手軽メニュー(302円)など、手を汚さずに手軽に食べられるメニューもそろえる。

 「夕方には学校帰りの女子高生や大学生も利用してくれている。半年後には2号店の開店も予定しているので、どういうものが売れるか検証していきたい」と酒井さん。

 営業時間は11時~20時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング