天気予報

36

27

みん経トピックス

田辺聖子ジュニア文学賞表彰東大阪で月1「こども食堂」

東大阪の「Cafe&Gallery K2 ひょうたん山の秘密の部屋」が2周年 自宅ガレージを改装

東大阪の「Cafe&Gallery K2 ひょうたん山の秘密の部屋」が2周年 自宅ガレージを改装

「Cafe&Gallery K2 ひょうたん山の秘密の部屋」外観

写真を拡大 地図を拡大

 近鉄奈良線・瓢箪山駅近くの「Cafe&Gallery K2 ひょうたん山の秘密の部屋」(東大阪市客坊町、TEL 072-951-3953)が3月21日、開店2周年を迎えた。

ほうじ茶のシフォンケーキ

 「自宅のガレージを使って何かしよう」と考えた店主の吉川紀美さん。当初はカフェを開くつもりはなく、夫と起業しようと相談していたが、「学校に行ってみたら」と勧められ食の専門学校に通った。学校には飲食店経験者ばかりが集まっており不安も覚えたが、「ガレージの横に大きな木が植わっているこの景色を生かして何かできないか」と思い立ち、「お茶とコーヒーだけ出すカフェにしよう」とガレージの改装を決めたという。

 専門学校の卒業後、コーヒー販売会社のインストラクターからコーヒーの入れ方を学び、その縁で京都・宇治の辻利兵衛本店の抹茶やほうじ茶、玄米茶を仕入れ、抹茶オーレ、ほうじ茶オーレ、玄米茶オーレ(各480円)などのメニューを開発。「この抹茶やほうじ茶を使ってほかにできないか」と考えた吉川さんは、パティシエからシフォンケーキの作り方を習ったといい、「抹茶やほうじ茶を入れて作ってみたらふわふわにできた。生クリームでは重たく感じ、豆乳の生クリームとあんこを添えて女性好みのあっさり味に仕上げた」と話す。シフォンケーキは380円。コーヒーは、「ハマヤ」(大阪市)の「森の香りコーヒー」(400円)、ケーキに合わせたオリジナルブレンドの「秘密のブレンドコーヒー」(380円)。コーヒー豆も販売する。

 このほか、神戸のマザームーンカフェのロールケーキにオリジナルのキャラメルソースを添えたキャラメルロールケーキ(430円)、「食事を出す気はなかった」としながらも、新鮮さを売りにする天然酵母パンを使ったサンドイッチ(自家製ポタージュ、ドリンク付き800円)や、ふわふわ卵のオムライス(サラダ、コンソメスープ付き650円)、ワンプレートの「大人のお子様ランチ」(1,000円)などを用意する。17時以降は「夜カフェ」として、アルコールも提供する。

 吉川さんが「日本で一番小さな家具屋」というように、店内の家具はすべて購入可能。MIKIMOKUやユーアイの家具などを扱う。棚には吉川さんがセレクトしたアウトレット食器や1点物のアクセサリーを並べ、雑貨の販売も行う。雑貨やアクセサリーは「散歩がてら寄ってもらうと思っていたから良いもので買えるものを選んだ」といい、5,000円以内の物をそろえた。

 店頭では「買ったあと増やしてもらえるように」と多年草や多肉植物の鉢植えなどを並べる。店内や壁面はレンタルギャラリーとして貸し出しにも対応する。席数は8席。

 営業時間は11時~18時。月曜定休(夏季・冬季は日曜・月曜定休、4月から木曜定休)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング