天気予報

12

7

みん経トピックス

東大阪の図書館で「震災展」東大阪で防災啓発イベント

ハーレーダビッドソン東大阪がリニューアル オリジナルカスタム車の展示販売も

ハーレーダビッドソン東大阪がリニューアル オリジナルカスタム車の展示販売も

リニューアルした店内の様子

写真を拡大 地図を拡大

 「ハーレーダビッドソン東大阪」(東大阪市御厨中1、TEL 06-6618-7272)が3月11日、リニューアルオープンする。運営は、「ハーレーダビッドソン ジャパン」正規ディーラーの「八尾カワサキ」。

同店オリジナルカスタム「ストリートグライド スペシャル」

 2004年にオープンした同店は、ショールーム面積約230平方メートル、工場面積274平方メートル。月に1回、試乗会と同店でバイクを購入したメンバーでのツーリングイベントを開催し、先月のツーリングには70台が参加するなど、多くのハーレー・ライダーを創出してきた。

今回のリニューアルでは、ハーレーダビッドソンのグローバル基準に適合したCIと最新のストアデザインプログラムを採用。以前は壁が白く、車道側の壁も全面ガラスで明るい店舗だったが、リニューアル後は黒とオレンジを基調とし、高級感ある落ち着いたデザインにした。

 店内には新型モデル10~13台を並べ、ウエアも見やすいレイアウトに変更。パーツはモデルごとに分類し、分かりやすくした。ドリンクコーナーも充実させカウンターを拡張するなど、よりくつろげる空間も作り出した。

 3月11日10時から、記念セレモニーを開く。11日・12日はリニューアルと「八尾カワサキ」40周年を記念して、純正パーツとウエアの40%オフセール(一部除外品あり)や、同店オリジナルカスタム車3台の展示販売、XL1200CXロードスター カフェカスタムのメーカー発表会も行う。普通自動車MT免許で乗車可能なトライクや、「AMD WORLD CHAMPIONSHIP OF CUSTOM BIKE BUILDING 2011」で優勝したバイクも展示する。

 店長の上代和輝さんは「高級感のある店ができてスタッフも気分を新たにし、よりお客さまのバイクライフを充実させるために頑張りたい」と意気込む。

 営業時間は10時~19時。水曜・第3火曜定休(祝日の場合は翌日)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング