食べる

東大阪・若江岩田の「ケーキ屋健ちゃん」にプリン味のかき氷 週末限定で

週末限定で提供するかき氷「プリン味」

週末限定で提供するかき氷「プリン味」

  •  
  •  

 近鉄奈良線・若江岩田駅近くの洋菓子店「ケーキ屋健ちゃん」(東大阪市岩田町4、TEL 072-963-6687)が7月5日、週末限定でプリン味のかき氷の提供を始める。

タピオカをトッピング

 無添加の生クリームを使ったロールケーキや野菜を使ったマカロンなど、「体に優しいケーキ」をコンセプトに、「自然素材や極力添加物の入っていないものを使っている」という同店。常時10種類のケーキとプリン、ゼリー、焼き菓子などをそろえる。

[広告]

 毎年夏にはかき氷を販売。子どもでも食べやすい味のイチゴ、マンゴー、桃など6種類のかき氷(各350円)をそろえる。かき氷のシロップは、ケーキに使う果物をピューレ状にしてシロップと合わせているのが特徴。店内のカフェスペースで提供するほか、テークアウトもできる。

 今夏から、金曜・土曜・日曜限定で提供するプリン味のかき氷は、「ケーキ屋さんらしいかき氷を作ろう」と開発したもので、「プリンは人気商品で好き嫌いの少ない商品。プリンやカスタード系は各店のこだわりが出る」と、プリン味に決めた。

 同メニューは、プリンの上を氷で覆い、カスタードソースとかき氷を層にして仕上げにキャラメルソースをかけたもの。店主の舩坂健一さんは「水と油脂を合わせるのは難しく、氷とプリンを合わせるのが難しかった。カスタードソースの火の入れ方やキャラメルの焦がし具合など、一般の人が家で作るものと違うものが作りたかった」と話す。価格は500円。テークアウト不可。

 同店では5月ごろから、黒糖を練り込んだタピオカを使うタピオカスイーツ(350円~)の販売を始めており、かき氷にプラス100円でタピオカをトッピングできる。

 「プリン好きの方や、ケーキは好きだけど暑い時期には食べられないという人に食べてもらいたい」と舩坂さん。かき氷の販売は10月ごろまで。

 営業時間は10時~20時。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ