食べる

東大阪・鷹殿町に「珈琲とコインランドリーのお店。ハレ」 築50年のビルをDIY

同店オーナーの大和夏花さん

同店オーナーの大和夏花さん

  •  
  •  

 花園中央公園近くに10月22日、「珈琲とコインランドリーのお店。ハレ」(東大阪市鷹殿町、TEL 072-920-7115)がオープンした。

ゆったりとした店内のカフェスペース

 大和公司(鷹殿町)が所有する4階建てビルの1階にオープンした同店。以前入居していたレンタルビデオ店が閉店した後、老人介護施設などが入居を希望していたが、大和泰隆社長は「施設ばかり作るのでは活性化せず、商店街も衰退してしまう」と断り続けてきたという。同社取締役で娘の夏花さんから「コミュニティー機能を持つランドリーカフェはどうか」と提案を受け、「地域交流のスペースになるなら」と、夏花さんに運営を任せた。

[広告]

 「カフェだけだとこの場所ではハードルが高く、東京ではランドリーとコーヒーの業態が増えてきている。2階は住居スペースで、3階はシェアハウスに改装中なので、ランドリーの需要があるのでは」と業態を決定。「洗濯という日常の中で非日常を味わえるおしゃれな空間にしようと、店名をハレに決めた」という。8月には、2階に2室分を使った撮影スタジオ兼イベントスペース「COZISTA」も開いた。

 「いつまでたっても完成しない」をコンセプトに据え、レンタルビデオ店時代の自動ドアやステンレスの格子などは生かしながら、提供を受けた間伐材や廃材、リユース家具などを使い、近畿大学や大阪産業大学の建築学部の学生らとともに毎日改装作業をしている。「前職はインテリア関連でコーディネーターの資格もあるが、デザインするより手を動かすのが好き。お客さんのリクエストを聞きながら作っていきたい」と夏花さん。

 45坪の店内にはゆったりと席を配置し、ランドリースペースには洗濯乾燥機2台、乾燥機4台、布団が入る大型の乾燥機1台を備える。

 ドリンクは、K COFFEE(大和郡山市)の「ハレオリジナルブレンドコーヒー」(400円)や、瓢箪山サイダー、自家製レモネード(以上500円)、アルコール類など約25種類。フードは、チリコンカントースト(500円)やスモークサーモンベーグル(550円)など総菜系のものや、あんこマスカルポーネトースト(450円)など甘いもの、カップケーキやパウンドケーキなどを提供する。

 夏花さんは「バーをやりたい人に夜貸し出したり、学生の地域交流イベントに使ったり、みんなに好きなように使ってもらえれば。みんなのやりたいことをかなえられる店にしていきたい」と話す。

 営業時間は9時~18時。火曜定休。

  • はてなブックマークに追加