3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 買う

東大阪・徳庵の玄米パンの店「at ease Bakery」、駅前に移転 30種のパン販売

平野工務店の専務・平野朋子さん

平野工務店の専務・平野朋子さん

  • 118

  •  

 「at ease Bakery(アットイーズベーカリー)」(東大阪市稲田上町1、TEL 06-6744-8770)が4月1日、JR学研都市線・徳庵駅前に移転オープンした。

牛すじチーズカレーパン

 注文住宅、店舗設計、リフォームなどを手掛ける平野工務店(東大阪市)直営の同店。事務所を以前の稲田本町に移した2010(平成22)年、「お昼ごはんを食べるところが近くになく自分たちが困っていたし、店舗内装の施工事例にもなる」(専務の平野朋子さん)と、事務所の1階にカフェ「at ease」をオープン。当初は「おしゃれなカフェ」だったが、途中から野菜ソムリエが入り、健康志向のカフェにリニューアル。「カフェだと客層が限られる。老若男女問わず地域の人に広く利用してもらいたい」と、2017(平成29)年、カフェスペースのある「at ease Bakery」にリニューアルした。

[広告]

 平野さんは「カフェをオープンした時は子育て中だった」と言い、「自分もそうだったのでみんなで助け合いながら働ける場所を作りたい」と、同店では、子育てしながら働きたい人や出産で仕事から離れていた人など子育て中の女性を積極的に雇用している。平野さんはネイリストの肩書きも持ち、同社ではネイルサロンと薬膳カフェも経営している。

 以前の店舗と事務所があった建物は4月に契約更新予定だったが、急に立ち退きの話が出た。「以前の場所は近くの人か車でしか来られない場所だったので、もう少し便利な場所にしよう」と、同じ地域の駅前に移転した。新しい店は販売のみで、「前の店はナチュラルな感じだったが、ちょっと落ち着いたシックな感じで、奇抜すぎず、興味を持ってもらえるようなデザインにした」という。

 同店のパンは、「少しでも健康的なものを食べてもらいたい」と、全てのパンに玄米ペーストを使う。バーガーやサンドイッチ類も含め、約30種類のパンを販売する。一番人気は湯種食パン(324円)で、「以前は本数をあまり作れず売り切れが多かったが、厨房(ちゅうぼう)機器をグレードアップしたので多くの方に食べていただきたい」と平野さん。現在は店頭販売のみだが、いずれは予約制にしていくという。「価格が高いと日々の生活に入り込めないので、毎日でも食べてもらえるよう価格設定している」と言い、今後は「パンの種類も増やしたいし、季節にあったパンも作っていきたい」と意気込む。

 営業時間は7時30分~19時。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home