新型コロナ関連東大阪市ワクチン接種スケジュール

暮らす・働く

東大阪・瓢箪山の商店街にテーマソング 毎時0分に放送、プロモーションビデオも

プロモーションビデオに出演する西村加奈さんとサンロード瓢箪山のマスコットキャラクター「ひょうたクン」

プロモーションビデオに出演する西村加奈さんとサンロード瓢箪山のマスコットキャラクター「ひょうたクン」

  • 55

  •  

 近鉄奈良線・瓢箪山駅北側の瓢箪山中央商店街(東大阪市本町ほか、通称=サンロード瓢箪山)のテーマソングが完成し、2月15日、アーケード内での放送が始まった。

プロモーションビデオはアーケードの上でも撮影が行われた

 同商店街では昨年3月、商店街内の対象店舗での買い物100円につき1枚進呈するポイントシール「サンチップ」の取り組みから30周年を迎え、ステージイベントを開催する予定だったが、新型コロナウイルス感染症の影響で1年の延期を決定。今年の3月6日「サンロードの日」の開催を決めたが見通しが立たず、30周年を記念して商店街のテーマソングを作ろうと、シンガー・ソングライターの西村加奈さんに曲作りを依頼した。

[広告]

 同商店街では西村さんが2017(平成29)年にイベント「ちびっ子祭り」に出演して以来、アーケードで楽曲を流したり、イベント出演やライブ配信をしたりするなど親交を深めており、西村さんは昨年秋ごろから楽曲作りに取り組んだという。

 テーマソング「未来へ続く道~サンロード瓢箪山 愛のテーマ~」は、「初めて商店街に来た時に、こんなに活気があってエネルギーがある商店街があるんだと感激した思いと、コロナ禍で大切にしている人とのつながり、愛をテーマに歌詞を書いた。慣れ親しんでいただきやすいテンポの曲で、ポップだけど懐かしく口ずさんでもらいやすい、未来が広がる明るい感じの曲に仕上げた」と西村さん。「レコーディングではとにかく元気に、イキイキしたライブ感を大事にした」と話す。

 同楽曲は、アーケード内で9時~19時まで毎時0分に流す。CDは3月中旬ごろに完成予定で、応募者先着100人に進呈する予定。2月25日には同楽曲を使った商店街のプロモーションビデオを撮影し、3月中にユーチューブなどで配信するという。

 西村さんは「テーマソングを作るのが夢で、商店街といえばこの曲と思ってもらえる日が来たらと思うとワクワクした。今後もお世話になった商店街に貢献できるような活動をしていきたい」と意欲を見せる。

 同商店街ではサンチップ30周年を記念し、3月6日~12日までイベントを開催。サンチップフルシート1冊(サンチップ360枚)を持参した人には、商店街内で使用できる500円分の商品券に交換するほか、10万円分の商品券などが抽選で当たる応募券を配布する。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース