3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 暮らす・働く

東大阪・若江岩田でワイン飲み比べ講座 地元酒店店主が講師に

「酒のにしだ」2代目の西田祥一さん

「酒のにしだ」2代目の西田祥一さん

  • 0

  •  

 近鉄奈良線・若江岩田駅前の「希来里(きらり)」(東大阪市岩田町4)5階料理教室で4月23日、きらりプロジェクト「きらり筋 えがお塾」の「おウチ飲み ワインレッスン」が開かれる。

 近鉄奈良線の線路を境に北側と南側で分かれる同エリアの商店街。「商店街の垣根を越えて若い商店主がつながりを持ち、一緒に地域を盛り上げていこう」と、2014年4月に「きらり筋プロジェクト」を立ち上げた。写真店、酒販店、米穀店、和菓子店、ベーカリーの店主ら5人がメンバーとなり、高齢化が進む顧客に加え若い親にも商店街に足を運んでもらおうと、イベントやコラボ商品の企画、小学校への出前授業などを展開している。

[広告]

 同プロジェクトでは発足時から毎月1回、希来里ビル内の子育て支援施設「きらりっこ」で、1~2歳の幼児とその母親を対象にした親子体験教室「きらり筋えがお塾」を開催。各店店主がそれぞれ専門知識を持つ分野で講師となり、手作り和菓子体験や「子どもも食べられる玄米」などの講座を開いてきた。

 同講座を開催する中、参加者から「大人向けの講座も開いてほしい」と要望があり、プロジェクトメンバーが3人増えた今年4月、大人向けの講座を企画する会議を開き、1回目の講師を「酒のにしだ」2代目の西田祥一さんに決定。初心者向けのワインレッスンを開くことが決まった。

 当日は「いろいろな味を試してもらってお気に入りのものを見つけてもらいたい」と、赤・白・ロゼ・スパークリングなど10種類ほどのワインを用意し、飲み比べを行う。ワインの味を知ってもらうだけではなく、「どんなにいいワインでも組み合わせが悪いと料理もワインもおいしくなくなる」と、つまみなどを用意し、マリアージュも提案。「飲みながらワイワイとするので気軽に参加してもらいたい」と呼び掛ける。

 「今後はメンバーや個人サポーターを募り、面白そうなことをしていると思ってもらえるように頑張っていきたい。いろいろな業種を交えて知名度を上げていければ」と意気込む。

 開催時間は19時~20時30分。参加費は2,000円。定員25人。申し込み・問い合わせは酒のにしだ(TEL 072-963-3111)まで。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home