天気予報

22

9

みん経トピックス

東大阪で和菓子作り体験近鉄車両にハートのつり革

東大阪市役所で「文化ポスターコレクション」展 市内の文化の歩み振り返る

東大阪市役所で「文化ポスターコレクション」展 市内の文化の歩み振り返る

「文化×軌跡 東大阪文化ポスターコレクション展」会場の様子

写真を拡大 地図を拡大

 東大阪市役所本庁舎1階多目的ホールで2月7日、「文化×軌跡 東大阪文化ポスターコレクション展」が始まった。

司馬遼太郎記念館企画展のポスター

 東大阪市人権文化部文化国際課では2016年度、文化施設にアート、音楽、歴史など違う要素を加えたイベント「Art Planet東大阪」を企画。9月には鴻池新田会所(鴻池元町)に府が所蔵する「大阪府20世紀美術コレクション」の作品を展示する「古建築×ビジュツ 重要文化財で見る現代大阪アート展」、11月には「博物館×オンガク」として、大阪商業大学・商業史博物館(御厨栄町4)の秋季企画展に合わせたコンサート、12月には「アート×東大阪」としてパラモデルを講師に招いたワークショップを開いた。

 今回の「文化×軌跡 東大阪文化ポスターコレクション展」では、東大阪市の文化の歩みをポスターで振り返ってもらおうと、過去に開催した東大阪市民美術センターの特別展や司馬遼太郎記念館の企画展のポスターなど約40点を展示。司馬作品を読んで感じた思いなどのメッセージを市民から募り、2013年度に市が作成したポスターや、司馬さんの命日に合わせて街を菜の花で彩る「街に菜の花を咲かせよう 2.12菜の花忌」運動も紹介する。

 担当者は「ラグビーのまち、ものづくりのまちとして有名だが、文化のまちとしても発信している。取り組みを紹介することで文化に興味を持っていただき、市内の文化施設に足を運んでもらえれば」と話す。

 開催時間は9時~17時(最終日は16時まで)。入場無料。今月10日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング