暮らす・働く

東大阪市が「冬の婚活スポーツフェスティバル」 昨年はカップル12組成立

「冬の婚活スポーツフェスティバル in 東大阪」

「冬の婚活スポーツフェスティバル in 東大阪」

  •  

 東大阪市は、2月11日に開催する婚活イベント「冬の婚活スポーツフェスティバル in 東大阪」の参加者を現在、募集している。

 市が2015年に実施した「結婚・出産・子育てに関するアンケート調査」では、結婚をしていない人が独身でいる理由として「適当な相手に巡り合わない」が45%を占める結果となっており、「若い世代の結婚・出産・子育ての希望をかなえる」施策の一つとして2016年度から婚活イベントやセミナーを開催。

[広告]

 2016年度に初めて開催した市内の名所をバスで巡る婚活イベントでは8組のカップルが成立。2017年度はアウトドアクッキングやものづくり体験、スポーツをテーマにしたイベントを開き、計30組のカップルが誕生した。本年度は、ご当地グルメのカレーパンを一緒に作るクッキング婚活イベントで15組中7組、日本夜景遺産に認定された東大阪市役所本庁舎22階展望ロビーで開催した「夜景コン」で26組中10組のカップルが誕生した。

 本年度3回目の婚活イベントは、比較的簡単な複数のスポーツ競技をチーム対抗で行うもので、1競技終わるごとにチームメンバーを入れ替え全員と交流することができる。「競技を通じてチームワークや協調性が生まれるので、自然と距離が近くなりトークも盛り上がる。コミュニケーションの取り方で悩むこともなく、素の自分が出ることでお互いの性格が理解しやすいのがメリット」と企画室の朝田良輝さん。対象は2月11日現在20歳~35歳の独身男女で、東大阪市内在住または市内居住を検討している人。

 朝田さんは「バレンタインデー直前のこのタイミングにすてきな異性と出会ってほしい」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は13時~17時。参加費1,000円。定員は男女各36人で、定員を超えた場合は抽選。申し込み締め切りは1月25日。