食べる 見る・遊ぶ

近鉄、「ハイネケンビール列車」運行へ ライナーズ選手が同乗、東花園駅出発

「近鉄ライナーズ選手と楽しむハイネケンビール列車」

「近鉄ライナーズ選手と楽しむハイネケンビール列車」

  •  
  •  

 近畿日本鉄道(大阪市)が9月22日、「近鉄ライナーズ選手と楽しむハイネケンビール列車」を運行する。

観光列車「つどい」

 同社では毎年、観光列車「つどい」を活用し、列車内ビール飲み放題の「ビール列車」を運行。今回は、東大阪市花園ラグビー場で行われるラグビーワールドカップ2019日本大会・イタリア対ナミビア戦の試合終了後、会場最寄駅の東花園駅を出発するビール列車を企画した。

[広告]

 当日は、18時42分ごろ東花園駅を出発し、橿原神宮前駅に19時36分ごろ到着。降車休憩を挟み、大阪上本町駅に20時42分ごろ到着する予定。列車内では、ハイネケンビールの飲み放題とつまみを提供する。ソフトドリンクやつまみの持ち込み可。列車には、花園ラグビー場を拠点とするラグビーチーム「近鉄ライナーズ」の選手が同乗し、乗客と触れ合う。今回は事前募集枠のほか当日募集枠を設け、インバウンド客の利用を見込み通訳も乗車するという。

 営業企画部の坂下幸二さんは「大会ワールドワイドパートナーのハイネケンのビールをライナーズの選手と一緒に楽しめる企画。試合後の興奮冷めやらぬまま、ラグビー談義に花を咲かせてほしい」と話す。

 旅行代金は、東花園駅-大阪上本町駅=6,500円、東花園駅-橿原神宮前駅=5,440円(近鉄運賃、観光列車料金、ビール、つまみ代を含む)。ビールの提供は20時10分まで。募集人数は、事前発売=46人、当日発売=24人。当日発売は大阪上本町駅着のみ。対象は20歳以上。事前発売分は8月23日から近鉄各駅営業所で販売し、当日は11時45分から東花園駅改札前コンコースで受け付ける。問い合わせは近鉄上本町駅営業所(TEL 06-6773-2100)まで。

  • はてなブックマークに追加