学ぶ・知る

東大阪市文化創造館でワークショップイベント 親子向け中心に29プログラム

「ワークショップアカデミー in 東大阪市文化創造館」

「ワークショップアカデミー in 東大阪市文化創造館」

  •  
  •  

 東大阪市文化創造館(東大阪市御厨南2、TEL 06-4307-5772)で12月7日、ものづくり体験イベント「ワークショップアカデミー in 東大阪市文化創造館」が開かれる。

 今年9月に開館した市文化創造館。「子どもやファミリー、地域の人々に文化創造館ができたことを知ってほしい、大ホール以外の全館を使ってお祭りのようなことがしたい」と同イベントを企画。「東大阪はものづくりのまちとして有名で、何かを作る体験が好奇心をかき立て、子どもたちだけでなくさまざまな世代な人の活力になれば」と、子どもからシニアまで楽しめるものづくり体験イベントとした。

[広告]

 イベントの企画・運営は、ねじ商社のコノエ(新庄西)と、エンターテインメントと教育で子どもの夢と自信を育てる「キッズプロジェクト」。今年9月には布施駅周辺で開かれた「東大阪産業フェア2019」内で、親子向けのものづくりワークショップイベントを開いた。

 今回は、プラスチック真空成形や鋳造(ちゅうぞう)体験など加工体験のほか、ねじや河内木綿など地場産業に関連したものづくり体験、和菓子や書道などの伝統文化体験、ドローンやプログラミング、ユーチューバー体験など、幅広く29プログラムを用意。体験費用は無料~2,000円。東大阪カレーパン会のカレーパン、菓匠庵白穂の和菓子など食物販も用意し、館内での飲食も可能。各ブースで物販も行う。

 同館の八田さんは「29個のワークショップだけでなく、館内を探検できるような仕掛けも用意している。家族、友達とお越しいただきたい」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~16時。ワークショップはプログラムにより、当日予約(9時30分から先着順)または随時受け付けで行う。

  • はてなブックマークに追加