食べる

東大阪・若江岩田で「酒と和菓子」のマリアージュ提案 父の日企画で

「和のマリアージュセット」(食器類はイメージ)

「和のマリアージュセット」(食器類はイメージ)

  •  
  •  

 近鉄奈良線・若江岩田駅近くの「酒のにしだ」(東大阪市岩田町5、TEL 072-963-3111)が現在、父の日コラボ企画のギフト商品を販売している。

河内の滴セット

 「これまでは踏み切りがあったため駅の北側と南側は分断されていたが、高架化に伴い人の流れが変わると思った。商店街の垣根を越えて同エリアの若手商店主がつながりを持ち、一緒に地域を盛り上げていこう」(同店)と2014年4月に立ち上げた「若江岩田きらりプロジェクト」。現在、写真店や酒販店、米穀店、和菓子店、ベーカリーの店主ら8人がメンバーとして活動しており、若い親世代にも商店街に足を運んでもらおうと、幼児とその母親を対象にした体験教室や小学校への出前授業、イベントなどを展開している。

[広告]

 「特定の店以外では買い物をしない、興味はあるが個店には入りにくいという人が多く、普段利用している店とのコラボ商品であればハードルが低くなるのでは」と、これまで酒と和菓子をセットにした商品をはじめ、20年もののワインや記念撮影、生まれたときの体重と同じ重さの米などをセットにした成人の日企画「20歳の記念パック」、米穀店と洋菓子店がコラボした「米ぬかクッキー」の開発などに取り組んできた。

 父の日企画のきっかけは、2代目の西田祥一さんが「あんこと日本酒って相性いいよなぁ」と思ったこと。「酒飲みのおっちゃんから、おはぎやきんつばなど甘いものと一緒にお酒を楽しむとよく聞くが、贈る側など一般的にはお酒と甘いものは相反するイメージがある。お酒と甘いもののギフトセットがあれば喜ばれるのでは」と、和菓子店「白穂」(若江本町1)の商品と数種類の酒の相性を自身の舌で確かめ、3種類のセット商品を作った。

 商品は、井坂酒造場(岸和田市)の「三輪福サマークール」(720ミリリットル)と「若江城もなか」5個をセットにした「和のマリアージュセット」(3,630円)、カタシモ河内ワイン(赤・白各1本)と創作水菓子5個の「河内の滴セット」(4,520円)、御前酒蔵元 辻本店(岡山県)の「GOZENSHU9」2本(各500ミリリットル)と和涼菓子(ゼリー)5個を詰め合わせた「はいからセット」(4,370円)の3種類。

 「ラッピングに自信があり、手書きのメッセージカードも無料で付けている。メッセージカードは気持ちが伝わると好評をいただいている」と西田さん。

 東大阪市内は配送無料。地方配送の場合は、配達希望日の2日前までに注文が必要。電話、店頭、ホームページで受け付ける。

 営業時間は10時~21時。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ