天気予報

12

6

みん経トピックス

東大阪のセブンにラグカリー大商大で大坂四条派企画展

花園中央公園で「東大阪の夕べ」 ラグビー日本代表戦パブリックビューイングも

花園中央公園で「東大阪の夕べ」 ラグビー日本代表戦パブリックビューイングも

「ラグビーのまち 東大阪の夕べ2017」

写真を拡大 地図を拡大

 東大阪市花園ラグビー場前の花園中央公園噴水広場周辺で11月4日、イベント「ラグビーのまち 東大阪の夕べ」が開かれる。

 「ラグビーのまち東大阪」を広くアピールすることを目的に、ラグビーW杯2019の誘致活動の一環として2010年に始まった同イベント。昨年は、ミニライブやラグビーアニメの声優のトークショーなどステージプログラムと食イベントを融合した内容で、同日に行われたジャパンラグビートップリーグの観戦客と合わせ、約1万人が来場した。

 8回目を迎える今回は、ステーキ丼や佐世保バーガー、のびるアイスなどキッチンカーが会場に集結。「ひがしおおさかラグビーめし」に選ばれた「東大阪ラグカリー」や、東大阪の人気スイーツを盛り放題で購入できる「SWEETS SCRUM in 花園」など、東大阪グルメが登場する。

 ステージは、市内在学の中学1年生から高校1年生で構成する「東大阪ジュニアウィンド オーケストラ」の演奏に始まり、5キロの「東大阪ラグカリー」を3人1組で食べ、完食タイムを競うフードバトルや、女優の吉木りささんをスペシャルゲストに招く関西コレクションエンターテインメントのラグビージャージファッションショー&ダンスショーを開催。

 14時10分からは、大阪府と東大阪市が主催する「リポビタンDチャレンジカップ2017」ラグビー日本代表対オーストラリア代表戦のパブリックビューイングとトークショーを同時開催。近鉄ライナーズの坪井章監督とラグビーイベントのMCなどで活躍する森本光さんを迎え、試合の解説とラグビーに関するトークショーを行う。キックオフは14時40分。16時35分まで。

 同イベント実行委員会担当者は「フォトコーナーや関コレのステージなど、今年は女性向けのプログラムも用意した。W杯の組み合わせも決まる時期なので、ラグビーにあまり関心のなかった女性にも関心を持ってもらいたい」と話す。

 開催時間は11時~16時30分。入場無料。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング