見る・遊ぶ

石切劔箭神社で節分祭・豆まき神事 週末重なり多くの人出

福を求める参拝者

福を求める参拝者

  •  

 石切劔箭(いしきりつるぎや)神社(東大阪市東石切町1)で2月3日、節分祭が執り行われた。

節分祭を終え絵馬殿へ移動

  恒例となった同神社での豆まき神事。絵馬殿から袋に詰めた福豆と福餅がまかれ、福餅には同神社と石切参道商店街が用意した福引券が入っているものもある。今年も海外旅行などの賞品を用意した。

[広告]

 当日は、11時から始まる厄よけ招福ぜんざいの振る舞いに長蛇の列ができ、30分繰り上げて配布を開始。本殿で節分祭が行われた後、神社縁の人物らが豆まきを待つ多くの参拝客の前を通り、絵馬殿に向かった。

 豆まきは3回行い、5年ぶりに週末と重なった今年は親子連れや年配夫婦など多くの参拝客が参加。絵馬殿の2階から福豆や福餅がまかれる度に歓声が上がった。1回目、2回目が行われた後も次の豆まきを待つ参拝客も多く、神社周辺は終日にぎわいを見せた。