天気予報

31

21

みん経トピックス

東大阪で拓本企画展セレッソ東大阪市民応援デー

東大阪にメルセデス・ベンツ認定中古車販売拠点 ヤナセ関西エリア最大

東大阪にメルセデス・ベンツ認定中古車販売拠点 ヤナセ関西エリア最大

「メルセデス・ベンツ東大阪 サーティファイドカーセンター」完成イメージ

写真を拡大 地図を拡大

 ヤナセ(東京都港区)は、メルセデス・ベンツの認定中古車を取り扱う「メルセデス・ベンツ東大阪 サーティファイドカーセンター」(東大阪市西石切町6、TEL 072-981-5477)を6月9日、オープンする。

 同社関西エリア最大のメルセデス・ベンツ認定中古車センターとなる同店。最大100項目に及ぶ点検整備を行い、メルセデス・ベンツ日本が定めた基準をクリアした認定中古車を販売する。

 広報宣伝室の酒本愛美さんによると、これまで東大阪市内には同社の認定中古車販売拠点がなく、新車を扱うメルセデス・ベンツ東大阪(西石切町5)の近くで、幹線道路沿いの間口が広く取れる土地を以前から探していたという。

 同店は近鉄けいはんな線・新石切駅から徒歩約7分、阪神高速13号東大阪線「水走」出口すぐ、大阪外環状線「被服団地北交差点」から西に250メートルの場所に位置し、130メートルの間口を有する黒を基調とした展示場に24台をそろえる。同店のオープンにより、ヤナセグループが運営する「メルセデス・ベンツ サーティファイドカーセンター」は、大阪府内1店、全国20店になる。

 酒本さんは「東大阪は、Aクラス、Bクラス、CLA、GLAなどのメルセデス・ベンツエントリーモデルが今後増えていく地域。新車拠点のすぐ近くに中古車拠点をオープンすることで相乗効果を狙いたい」と話す。

 営業時間は9時30分~18時(9日=10時30分~、10日~17日=10時~)。月曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング