食べる 買う

東大阪の「珈琲とコインランドリーのお店。ハレ」でフリマ&マルシェイベント

前回の「ハレ市」の様子

前回の「ハレ市」の様子

  •  
  •  

 花園中央公園近くの「珈琲(コーヒー)とコインランドリーのお店。ハレ」(東大阪市鷹殿町、TEL 072-920-7115)で12月14日、フリーマーケット&プチマルシェイベント「ハレ市」が開かれる。

 同店は、建設会社の社員寮として使われていた4階建てビルの1階を改装して10月22日にオープンしたカフェで、コインランドリーを併設。2階には、レンタルスタジオ「Cozista」、3階にはシェアハウスがあり、オーナーの大和夏花さんが、スタッフ、近畿大学や大阪産業大学の建築学部の学生らと共にDIYで改装し、現在も毎日営業終了後に改装作業を続けている。

[広告]

 地域交流スペースの役割も担おうと、同店では11月17日にフリーマーケット「ハレ市」を開催。フリーマーケット数店のほか、ファッション雑貨や飲食販売を小規模で行い、家族連れや年配夫婦らが来場した。

 2回目となる今回は、地域の主婦がフリーマーケットに出店予定で、婦人服や子ども服を中心に、紳士服、雑貨、食器、家電など幅広いアイテムを販売。「1回目の開催時に『出店したい』の声を頂き、8組のママさんに出店いただくほか、ワークショップも地域の人が開催する予定」と大和さん。フリーマーケットは2階のスタジオで開く。

 カフェでは、万華鏡作り(3,500円)、羊毛フェルト、ボンボン作り、カービング(300円~2,000円)、マクラメ(1,000円)のワークショップを随時開催。

 大和さんは「2階にあるスタジオを使ってフリマブースを拡大。カフェではおしゃれな雰囲気の店内でワークショップや物販を楽しんでいただき、スタジオでは掘り出し物を見つけてほしい。本場台湾の方が作るタピオカティーも必見」と来店を呼び掛ける。

 開催時間は10時~15時。

  • はてなブックマークに追加