3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 買う

東大阪の老舗鉄板焼き店「ニュー松坂」が特製カレー A5ランク黒毛和牛のみ使用

布施本店特製A5ステーキカレー

布施本店特製A5ステーキカレー

  • 22

  •  

 東大阪・布施の老舗鉄板焼き店「ニュー松坂 布施本店」(東大阪市長堂1、TEL 06-6783-4741)が7月4日、布施本店特製カレーの販売を始めた。

布施本店特製A5ビーフカレー

 1956(昭和31)年に創業し、親子3代での来店も珍しくないという同店。神戸牛などのブランド牛や海鮮類、旬の野菜を目の前の鉄板で調理して提供している。

[広告]

 緊急事態宣言の発令、外出自粛要請を受け今年4月には、ステーキ重など3種類の弁当を発売。担当者は「弁当の販売は初めてだったがかなりの反響があり、発売直後もゴールデンウイークもたくさんの注文をいただいた」と話す。

 テークアウト販売第2弾は、布施本店特製カレー2種類。以前、カレーを提供したことはあったが通常メニューではなく、今回新たに開発したという。

 「布施本店特製A5ステーキカレー」(1,944円)、「布施本店特製A5ビーフカレー」(1,404円)は、A5ランク黒毛和牛のみを使い、サーロインのスジ肉などをじっくり煮込んだコクのあるだしをベースに、小麦粉を使わず、独自に調合したスパイスで仕上げたもの。「ステーキカレーはA5ランク黒毛和牛のステーキをのせ、ビーフカレーはじっくりと煮込んだトロトロの肉をたっぷり入れた」と話す。

 販売はテークアウトのみで、電話予約が必要。受付時間は、ランチ=10時30分~12時30分、ディナー=17時~21時。最終受取時間は、ランチ=14時、ディナー=22時。8月31日まで。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home