新型コロナ関連東大阪市、新規陽性者29人

食べる 買う

東大阪・若江岩田の「酒のにしだ」が父の日ギフト 地元和菓子店とコラボ

「酒のにしだ」の西田祥一さん

「酒のにしだ」の西田祥一さん

  • 39

  •  

 近鉄奈良線・若江岩田駅近くの酒販店「酒のにしだ」(東大阪市岩田町5、TEL 072-963-3111)が現在、父の日コラボ企画のギフト商品を販売している。

「GOZENSHU 9」2本とゼリー「旬菓日和」5個セット

[広告]

 日本酒を複数本セットにした商品や、定番でよく売れるつまみと酒をセットにした商品など、78種類の父の日ギフトセットを用意する。同店の西田祥一さんは「セット商品は毎年40種類ほどを用意していたが、今年は新型コロナウイルスの影響で飲食店への納品がなく、セット商品を考えてネットショップを整備する時間があったので倍ぐらいに増えた」と話す。「最近は肉やウナギなど高級なギフトを扱っている店が多いが、のんべえが好きな物と酒をセットにしている」という。

 同店では2016(平成28)年から、地元の和菓子店「菓匠庵 白穂」(若江本町1)の和菓子と日本酒をセットにした父の日ギフト商品も販売している。西田さんは「きっかけは、酒飲みのおっちゃんから、おはぎやきんつばなど甘い物と一緒に酒を楽しんでいるとよく聞いたことから」と話す。

 これまで酒と和菓子のセットは3種類を販売していたが、今年は6種類に増やした。白穂が昨年、石切店オープンの際に新発売した「よもぎかすてら」と東大阪産の酒米を使った「辛口純米生原酒 大阪産山田錦」のセット(3,400円)、同じ酒と白穂の「若江城もなか」2個、和風マドレーヌ「東大阪ごきげんさん」2個、「東大阪夕景菓 ミルクまんじゅう ええとこ」2個のセット(3,300円)など(以上、送料別)。

 「酒だけより酒と何かのセット商品を求めている人が多く、毎年注文してくれる人もいる。SNSのダイレクトメールで、別の酒に変えてほしいというアレンジの要望にも対応している」と西田さん。

 ギフトセットは、店頭とネット通販サイトで取り扱う。「菓子は賞味期限があるため注文が入ってから調達している。店頭ですぐに用意できない場合もあるため事前に連絡を入れていただけたら」とも。

 営業時間は10時~20時。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース