見る・遊ぶ

東大阪で「瓢箪山音楽祭」 3商店街合同で4回目、キッズのど自慢初開催

「2018 瓢箪山音楽祭」

「2018 瓢箪山音楽祭」

  •  

 近鉄奈良線・瓢箪山駅前のせせらぎ広場特設ステージで11月11日、「2018 瓢箪山音楽祭」が開催される。

 瓢箪山中央商店街振興組合、イナリ前商店街振興組合、瓢箪山駅前東商店会が合同で開催する同イベント。以前は、瓢箪山中央商店街振興組合がライブイベント、イナリ前商店街振興組合がのど自慢大会と、それぞれ音楽イベントを開いていたが、2015年から合同で同音楽祭を開いている。

[広告]

 第1部の白鳩チルドレンセンター東大阪のマーチングバンド演奏で始まり、続く第2部は枚岡中学校吹奏楽部、瓢箪山のイメージソング「ホップ・ステップ・瓢箪山!」を歌う稲積帆波さんや、サウンドプロデューサーとしても活動する大阪出身のシンガー・ソングライター山本アラタさん、大阪在住のシンガー・ソングライター西村加奈さんらのライブのほか、地域タレントの安田欣司さんによる値切りイベントで盛り上げる。

 毎年開催するのど自慢大会は今年、中学生以下を対象にした「キッズのど自慢」と一般ののど自慢大会を分けて開催。キッズのど自慢では7歳~15歳の7人が出場し、毎年定員を大きく上回る人数が応募する一般ののど自慢大会には、抽選で選ばれた22歳~82歳の15人が出場。自慢の歌を披露する。

 当日は、サンロード瓢箪山のキャラクター「ひょうたクン」、スマイル瓢箪山の「せんなりくん」、ジンジャモール瓢箪山の「ひょこタン」、東大阪市の「トライくん」も登場する。

 開催時間は11時~18時。観覧無料。小雨決行。