新型コロナ関連東大阪市、新規陽性者29人

暮らす・働く

「東大阪ブランド」新規認定製品募集 「ものづくりのまち」の製品、市が認定

東大阪ブランド認定新規製品募集

東大阪ブランド認定新規製品募集

  • 13

  •  

 東大阪市が現在、「令和3年度 第1回東大阪ブランド認定製品」の申請を募集している。

[広告]

 東大阪ブランドは、東大阪を拠点とするものづくり企業が開発した優れた製品をブランド認定することで価値を高め、ウェブやイベント出展などでPRし販路開拓につなげることを目的に発足。4月1日現在、74社128製品を認定している。

 対象は、自社製品として市場に出荷しているもの。東大阪市内に本社があるか、東大阪市内の自社工場で製造する最終製品であることが条件になる。

 認定区分は、従来製品にはない付加価値・付加機能がある「プラスアルファ」と、プラスアルファ製品に該当する製品のうちその特長により他の追随を許さない「オンリーワン」、特定の市場でトップシェアを記録する「ナンバーワン」の3つ。市長から委嘱されたデザイナーやバイヤーなどで構成する認定審査委員会の審査を経て決定する。

 野田義和東大阪市長は「このまちで生まれた製品を世界中の人に見てもらいたいという思いから、優れた製品を認定し、その魅力を届けている。自慢の製品をお持ちの市内企業の皆さんは、ぜひ東大阪ブランド認定に挑戦してほしい」と呼び掛ける。

 申請の条件を満たしているか、どの区分に当てはまるか、申請書類の作成などについては、東大阪ブランド推進機構のスタッフがサポートする。

 申し込み締め切りは6月30日。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース