買う

猫専用ポケット付き「にゃんガルーパーカー」発売 猫好き社員の悩みきっかけに

猫専用ポケット付き「にゃんガルーパーカー」

猫専用ポケット付き「にゃんガルーパーカー」

  •  
  •  

 自社ブランド製品の企画開発・販売を手掛けるビーズ(東大阪市長田東1)は5月26日、ペットインテリア用品ブランド「UNIHABITAT(ユニハビタット)」から猫が入れるサイズのポケット付きパーカ「にゃんガルーパーカー」を発売する。

猫を入れた着用イメージ

 「飼い猫がかわいすぎて、膝の上に乗ってくると猫が自主的に降りるまでトイレにもいかない」という猫好き社員の発言がきっかけで開発された同商品。「膝の上に乗ってくるのはうれしいが、猫の邪魔はしたくないから動きづらい」との悩みから、「着ている服に猫が入れるポケットがあれば体勢を変えられるのでは」と、猫が入れるサイズのポケット付きパーカを考案した。

[広告]

 同商品はパーカのおなかのあたりに付いているポケットが特徴で、カンガルーのようにおなかのポケットに飼い猫を入れて抱っこすることができる。「室内飼いで大きくなりがちな現代の猫に合わせたポケットの形状とサイズを考えるのに試行錯誤した」と商品企画部の安藤里美さん。試作品を作っては猫を飼っている上司や同僚に試してもらい、猫カフェに出向いて試用してみるなど実験を繰り返したという。最終的にはマチ付きポケットとし、内ポケットをスナップ止めにして取り外して洗濯ができるようにした。

 ポケットに入った猫がじゃれて楽しむことができるようボンボン付きのフードひもを付けたり、着ている飼い主が猫気分を味わえるよう長袖の袖口に肉球をプリントするなど、猫と飼い主どちらも楽しめるようデザインを工夫。女性が着ることを想定したMサイズの商品にはフード部分に猫耳も付けた。

 「パソコン作業を邪魔するカマッテちゃん猫やほかの猫とのけんか防止、そして何より飼い猫と一緒にいたいという飼い主さんの願いをかなえる商品。今後はサイズ展開や色展開、秋冬商品も検討していきたい」と安藤さん。部屋着としての使用を目的に開発しているので、「ペットをポケットに入れたまま外出しないようにしてほしい」と注意を呼び掛ける。

 価格は7,560円。M、Lの2サイズ。

  • はてなブックマークに追加