食べる 見る・遊ぶ

東大阪・長瀬周辺の3商店街が合同夏祭り 盆踊り大会や地車ばやしも

津田商店の津田修吾さん

津田商店の津田修吾さん

  •  

 近鉄大阪線・長瀬駅近くの長瀬駅前商店街、近大前商店会、小若江商店街が合同で8月18日、夏祭りを開催する。

 2013年にプロボクサーを引退し、2015年に東大阪で居酒屋を始めた津田商店(東大阪市小若江2)の津田修吾さん。衰退気味だった小若江商店街に活気を取り戻そうと、2016年に地域活性イベント第1弾「世界のビールと夏祭り」、昨年は第2弾「小若江フェスティバル ガラガラ抽選会と大感謝祭」を企画し開催。昨年は約1500人が来場した。

[広告]

 近くの商店街と合同でイベントをしたいと考えていた津田さんは、昨年、一昨年のにぎわいを地域の商店街に見てもらい、以前から交流のある近大前商店会に話を持ち掛けたところ、「祭りをしたいが開催場所に困っている」という回答を受けた。「商店街連合で開催すればさらに大きなことができるのでは」と、近くの長瀬駅前商店街にも声を掛け、3商店街での開催にこぎ着けた。

 今年は会場を増やし、グルメシティ長瀬店(小若江2)の西隣と南向かいの2カ所で同時開催。西側の会場はヨーヨー釣りやスーパーボールすくいなどの縁日ブース、南会場では16時から風船早割りやかき氷早食いなどのミニゲーム、18時から河内音頭生駒会による盆踊り大会を予定するほか、小若江地車が祭りばやしで盛り上げる。会場は小若江商店街近くだが「近大前商店会や長瀬駅前商店街は若い飲食店オーナーが多く、屋台などで協力してくれる」と津田さん。

 「盆踊り大会が子どもと大人、地域住民と各商店街のコミュニケーションの場になれば。抽選会で渡すお店のサービス券などで各店を知ってもらいたい」と期待を寄せる。

 開催時間は15時~21時。雨天決行。問い合わせは津田商店(tsudasyouten@gaia.eonet.ne.jp)まで。