見る・遊ぶ

東大阪市のマスコットキャラクター「トライくん」、ゆるキャラGP花園開催をPR

「ゆるキャラグランプリ2018 in 花園~ラグビーのまち東大阪~」のPR活動を行うトライくん

「ゆるキャラグランプリ2018 in 花園~ラグビーのまち東大阪~」のPR活動を行うトライくん

  •  

 近鉄奈良線・東花園駅前で8月1日、東大阪市のマスコットキャラクター「トライくん」が、「ゆるキャラグランプリ2018 in 花園~ラグビーのまち東大阪~」のPR活動を行った。

浴衣姿の女性とトライくん

 全国のご当地・企業のキャラクター日本一を決める「ゆるキャラグランプリ2018」のインターネット投票が始まった1日、昨年ご当地ランキングで3位に入賞したトライくんは、松原市の公式マスコット「マッキー」の出陣式に駆け付けた。今年は東大阪市の花園中央公園で決戦投票イベントと表彰式が行われることが決まっており、トライくんはホスト役に徹するためエントリーはしていない。

[広告]

 花園中央公園の最寄り駅である東花園駅前では、チラシやバッジなどを配布し、イベントをPR。地元だけあってトライくんを知る人も多く、今年もエントリーしていると勘違いして「今年は1位獲ってや」などと声を掛ける通行人もいた。子どもからの人気も高く、駆け寄ってきて抱きつく子どもの姿を見て職員らも頬を緩めていた。

 東大阪市内では、ジンジャモール瓢箪山商店街の「ひょこタン」、おもてなし工房松原農園&ラグビーボール形野菜をつくろう会の「HANAZONOらっぴーくん」、社会福祉法人若草会の「わかちゃん」らがエントリーしている。

 決戦投票イベント・表彰式は11月17日・18日の9時~16時開催。