食べる

東大阪の「スカイラウンジ22」でアジアンフェア 7人制ラグビー女子初Vで

料理2品のコンビプレート

料理2品のコンビプレート

  •  

 東大阪市役所本庁舎22階の「スカイラウンジ22」(TEL 06-6224-7522)で9月10日、アジアンフェアが始まった。

スペシャルラグビープレート

 ジャカルタ・アジア大会で7人制ラグビー女子が初優勝したことを記念して行う同フェア。期間限定で、タイ、フィリピン、インドネシアなどの料理を提供する。

[広告]

 ランチタイムに提供する「コンビプレート」(890円)は、ラグビーボール型のライスと週替わりの5種類から選べるアジア料理1品をセットにする。アジア料理は、ピーナツ入りピリ辛バーベキューソースで味付けしたインドネシアのチキンサテや、牛肉とトマトなどを煮込んだフィリピンのカルデレータ、ミンチ肉、ジャガイモ、パプリカなどの炒め煮ピカディロなど。サラダ、スープ付き。アジア料理は1品400円で追加できる。3種類の料理を選べる「スペシャルラグビープレート」は、サラダ、スープ、デザート、コーヒー付きで1,560円。提供時間は11時~17時。火曜~木曜。

 9月14日から毎週月曜・金曜には「アジアンランチバイキング」(90分、1,290円)を提供。インドネシアのローストチキンや野菜のグリーンカレー、スープ、デザートなど15種類をそろえる。1日50人限定。提供時間は11時~14時。ディナータイムは週替わりで単品料理として提供する。

 店長のリッキーさんは「東大阪はラグビーの街で、当店ではラグビーめしも提供している。サクラセブンズが優勝したので女性に来てもらいたい」と話す。

 営業時間は、ランチタイム(平日のみ)=11時~14時、カフェタイム=14時~17時、ディナータイム=17時~23時(月曜は15時まで、土曜はディナータイムのみ、日曜は要相談)。12月28日まで。