フォトフラッシュ

冬用のコートや子ども用の民族衣装

東大阪市の2018年度多文化理解講座が9月10日に始まり、市役所1階ロビーにモンゴルの遊牧民が使用する移動式住居「ゲル」が登場した。冬用のコートや子ども用の民族衣装

  •  
  •  

東大阪市の2018年度多文化理解講座が9月10日に始まり、市役所1階ロビーにモンゴルの遊牧民が使用する移動式住居「ゲル」が登場した。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ