天気予報

30

23

みん経トピックス

東大阪で昭和の道具企画展東大阪で「アート魚拓」展示

花園中央公園で「東大阪市消防出初式」 消防ヘリコプターやカラー放水も

花園中央公園で「東大阪市消防出初式」 消防ヘリコプターやカラー放水も

昨年のカラー放水の様子

写真を拡大 地図を拡大

 花園中央公園多目的芝生広場(東大阪市松原南1)で1月10日、「東大阪市消防出初式」が開かれる。

 布施市・河内市・枚岡市の3市が合併し、1967(昭和42)年に東大阪市が誕生する以前から続く同エリアの消防出初め式。消防職員・団員の規律向上と士気の高揚を図るとともに、消防に対する市民の認識を深め、防火意識の高揚を図ることを目的に毎年実施している。以前は吉田春日公園を会場にしていたが、2014年から同園で開催している。

 当日は徒歩部隊の分列行進に始まり、車両部隊の分列行進、消防ヘリコプターの着陸、ぬかた女性防火クラブやしらゆき保育園幼年消防クラブの演技などが続く。救助訓練や消防団規律訓練、女性操法訓練などの後、11時50分ごろから消防ポンプ車などによる5色のカラー放水を行う。車両46台、消防職員、消防団員をはじめとする関係者約1000人が参加し、一般の見学も可能。

 東大阪市消防局担当者は「式典や訓練の披露のほか消防車両の展示や啓発コーナーを設け、誰もが楽しめるイベントになっているので、多数の来場をお待ちしている」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~。小雨決行。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング