食べる

東大阪・八戸ノ里の「串かつちとせ」、ランチ営業開始 全メニューオーダー可

店主の田中裕之さん(写真右)

店主の田中裕之さん(写真右)

  •  
  •  

 近鉄奈良線・八戸ノ里駅近くの「串かつちとせ」(東大阪市下小阪5、TEL 06-6728-3332)が4月17日、昼の営業を始めた。

串かつ5本のAセット

 1949(昭和24)年に新世界ジャンジャン横丁で創業し、2008年に店主の地元・東大阪に移転した同店。駅前には4月18日にライフ八戸ノ里店がオープンし、商店街の人通りも増えるだろうと予測。新入社員も入ったことから、以前から考えていた昼の営業をスタートした。

[広告]

 ランチタイムも全メニューのオーダーが可能で、「ごはんセット」(ご飯、みそ汁、漬物=270円)を付けて定食にできる。ランチ営業初日にビジネスマンから「さっと食べてさっと出たいからセットを作ってほしい」と要望があったことから、2日目以降は串かつ5本(牛、豚、玉ねぎ、卵、どて焼き)とごはんセットのAセット(810円)、串かつ7本(牛、豚、玉ねぎ、卵、アスパラ、ウインナー、ししゃも)とごはんセットのBセット(1,080円)の提供も始めた。串の内容は週替わりなどで替えていく予定。24日からは、ごはんセットに小鉢もつける。

 店主の田中裕之さんは「セットメニューしか注文できないと思われているが全メニューオーダーできるので、昼飲みにも利用してほしい」と話す。

 同店では移転10周年を記念して5月15日~17日の3日間、通常2,160円の串10本コースを1,080円で提供。3,000円以上の飲食でオリジナルバッグを進呈する。

 営業時間は、11時30分~14時(火曜~金曜のみ)、17時~23時。月曜定休(4月30日は営業、5月1日休み)。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ