食べる

東大阪・瓢箪山に「香の川製麺」 麺3玉まで料金同一、フレンドリーから業態転換

釜揚げ讃岐うどん 香の川製麺 瓢箪山店

釜揚げ讃岐うどん 香の川製麺 瓢箪山店

  •  
  •  

 近鉄奈良線・瓢箪山駅近くに10月31日、讃岐うどんチェーン「釜揚げ讃岐うどん 香の川製麺 瓢箪山店」(東大阪市若草町、TEL 072-987-6584)がオープンする。

牛カルビぶっかけうどん

 ファミリーレストランチェーン「ジョイフル」を展開するジョイフル(大分市)が、グループ企業のフレンドリー(大東市)が関西で展開するファミリーレストラン「フレンドリー」の瓢箪山店を業態転換する。フレンドリーは、1989(平成1)年には92店舗あったが、今年1月現在では9店舗となり、現在、大阪府内では緑橋店(大阪市東成区)だけとなっている。

[広告]

 香の川製麺への業態転換店舗第1号は今年4月にオープンした泉大津店で、瓢箪山店は業態転換12店舗目。香の川製麺としては26店舗目となる。今後も、香の川製麺への転換を積極的に進めていくという。

 同チェーンは、全メニューでうどん1玉から3玉までを同一料金で提供するのが特徴。麺は国産小麦だけを使って店舗で製麺する。メニューは、釜揚げうどん、かけうどん、ぶっかけうどん、ざるうどん(308円)、季節限定の「サックサクのごぼう天うどん」(638円)、「牛カルビぶっかけうどん」(748円)など。瓢箪山店の席数は129席、駐車場28台。

 営業時間は11時~22時。

  • はてなブックマークに追加